肘 黒ずみ クリーム

どうしよう、この肘の黒ずみ・・・

 

 

あなたは自分の肘をしっかりと見た事はありますか??

 

 

お風呂に入るときなんかでも、肘は自分では見えにくいですし、そこまでまじまじと見ることがないパーツですよね。

 

そのため、肘の黒ずみに気がつかないままファッションを楽しんでいる方ってけっこう多いんですよね・・・。わたしも以前まではそうでした・・・。

 

 

特に、夏に近づいてくる時期には、半袖やノースリーブで過ごす日も多いのでヒジの露出がどうしても増えてきます。

 

 

周囲の人の視線を気にしてしまうと、どんどん気になっちゃって強いストレスを感じちゃうなんてことも・・・。

 

やはり女性に生まれたからには、自分では見えない部分だとしても、他人からはしっかりと見える肘の黒ずみのケアも怠らないようにしたいものですよね!

 

 

このページでは、そんな肘の黒ずみに効果のある美白ケアクリームについて詳しく書いていきたいと思います。

 

 

肘の黒ずみに効くスキンケア用品をお探しの方、「肘の黒ずみに効く美白ケアクリームなんてあるの??」という方の参考になれば幸いです。

 

 

 

そもそもなんで肘が黒ずむの??

 

 

 

膝な肘の黒ずみ、気になっている人も多いと思います。特に肌の色が白い人は膝の黒ずみも目立ちやすいです。

 

膝下のスカートやジーンズを履いている時は気になりにくいですが、ショートパンツやミニスカートなど膝が出る服装の場合、黒ずんでいるとやっぱり気になってしまいます。膝が黒ずむ原因はどのような原因で発生してしまうのでしょうか。

 

もともと膝は黒っぽく見えてしまう部分と言われています。

 

そのため黒ずみでは無いのに黒ずみと勘違いしている人もいます。膝を曲げている時と膝を伸ばしている時の色が全然違うという場合は、黒ずみがあると言えます。

 

 

膝をついて座る事が多い人、正座をする事が多い人、脚を組む姿勢が多い人は黒ずみができやすいです。また膝をこすってしまうと黒ずみが悪化します。

 

膝の黒ずみが気になってゴシゴシこすってしまっている人はやめましょう。

 

 

あとは紫外線の影響もあります。

 

膝も日焼け止めをしっかり塗って日焼け対策をしてください。

 

ジーンズもピタッとしたものを履いていると生地と膝が擦れることで摩擦が発生し、膝の黒ずみの原因となります。膝は刺激に弱い箇所とされています。乾燥しやすい部分なので、どうしても刺激で黒くなりやすいです。

 

膝がこすれるだけで刺激になってしまいます。

 

 

 

肘の黒ずみは「専用のクリーム」でのケアが一番おすすめ♪

 

 

 

膝の黒ずみを解消させたいと思った場合、脚を組むとか膝をついて座る、正座するなどの回数は減らした方が良いでしょう。

 

それだけでも悪化を防ぐことができます。膝に刺激が無いように生活しましょう!

 

そして日焼け止めを使っていない人は膝にも日焼け止めを使いましょう。

 

そしてお風呂上りにはしっかり保湿するなどして、膝のケアをしてあげてください。専用のクリームでしっかり保湿すれば、黒ずみが解消されていきます。

 

 

膝を洗う時は泡をのせたら手のひらで優しくなでるように洗いましょう。ゴシゴシ洗わないのがベストです。

 

 

すでに黒ずんでいる箇所はまず皮膚を柔らかくしてあげる必要があります。

 

お風呂に入ると皮膚は柔らかくなりやすいので、そのあとに塗る専用クリームでしっかり保湿成分を浸透させることができますし、美白成分も浸透させることができます。すると膝の黒ずみが解消されていきます。

 

クリームだけでケアするのではなく、毎日の生活で黒ずむ原因となる行動を辞めて、並行して行っていく事でしっかり解消できます。

 

 

 

失敗しない美白ケアクリームの選び方

 

 

 

美白ケアクリームを購入したけど、実際使ってみたら思っている感じと違うと使うのを辞めてしまう人もいます。せっかく購入したのにもったいないです。

 

 

美白ケアクリームを選び際は、まず使い心地が良いか調べましょう。

 

クリームを塗ってベタベタするようだと浸透力も低いです。成分がしっかり浸透してくれて使用後サラサラになるしっとりするものを探しましょう。使い心地を確認できたら、どんな美白成分が配合されているのか、保湿成分は何が使われているのか見ていきましょう。

 

 

膝に使う場合は、角質を柔らかくしてくれる成分も配合されているとより良いです。

 

美白成分は、プラセンタやビタミンC誘導体、アルブチン、トラネキサム酸などがあります。保湿成分は、ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンなどがあります。購入する予定のクリームの成分は一度チェックしてみてください。

 

 

以上の視点と合わせて、実際にに肘の黒ずみで悩んでた人たちの口コミ評価の高い美白ケアクリームを厳選してご紹介致します!

 

 

 

肘の黒ずみにおすすめのケアクリームTOP3!

 

アットベリー

 

 

価格 5,440円(税別)
評価 ★★★★★
備考 定期コースだと45%オフの2,980円。送料無料。

 

人気bPのアットベリーには美白成分として、プラセンタに甘草フラボノイド、トウキエキス、エイジツエキスが配合されています。炎症を抑えてくれるグリチルリチン酸ジカリウムも美白作用が期待できる成分です。

 

荒れた肌を整えてくれる役割もしてくれるグリチルリチン酸ジカリウムで、肌荒れを防ぐことができます。保湿成分は、セラミドにヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、アラントイン、トレハロースと肌の水分保持をしっかりしてくれる成分がたっぷりです。

 

これだけではありません。アットベリーは植物エキスも沢山配合されていて、それらも美白作用や保湿作用があります。アットベリーや薬用表示されているので、効能・効果が挙げられています。

 

皮膚の乾燥を防ぐ効果や、シミやそばかすを防ぐ効果、ニキビ予防、あせも予防、カミソリ負けを防ぐなどの効果があると記載されています。そのため気になる黒ずみケアだけでなく、普通の保湿クリームとしても肌全体に使えます。

 

 

 

 

ピーチローズ

 

 

価格 10,000円(税別)
評価 ★★★★☆
備考 定期コースだと43%オフの5,695円。更にクレジット決済だと4,695円。送料無料。

 

1位に負けない勢いで人気となっているのがピーチローズです。

 

こちらもアットベリーと似た成分が使われていますが、アットベリーよりは保湿力が落ちるかもしれません。ピーチローズはお尻専用美容ジェルとして人気が高いです。

 

 

 

 

ラスター

 

 

価格 6,800円(税別)
評価 ★★★☆☆
備考 定期コースだと30%オフの4,750円。送料無料。

 

最後にご紹介するラスターは、美白成分として大人気のトラネキサム酸が使われています。

 

肌荒れを防ぐグリチルレチン酸ステアリルも配合されています。他にはアルピニアカツマダイ種子エキスや党参抽出物加水分解液などの成分が配合されていて、上記2つの製品とは少し成分が異なる感じの商品です。ジャスミンやゼラニウムといった精油も使われていて、リラックスしながら使える商品です。

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

膝の黒ずみは、長年の蓄積でできてしまっているものなので、すぐに解消されることはありませんので、ある程度根気よくケアしてあげてください。

 

続ければしっかり効果を実感できている人が多い商品をご紹介しています。気になるアイテムを一度試してみて下さいね。

 

こちらのぺージで紹介した3商品ともおすすめばかりですので、ご自身に合ったものを選んでいただくのがよろしいかと思います。

 

 

それでもまだお迷いのあなたには、わたしは「アットベリー」を一番におすすめします。

 

 

豊潤な美容成分ももちろんですが、その他の配合成分も充実しているのに続けやすい価格ですし、安全性への配慮もきちんとされているので、安心して毎日使用することができます。

 

それに、なんといっても、サポートが充実しているのが最大の魅力だと思います。

 

 

配合成分、価格、続けやすさ、口コミでの評判、サポートなども含めてトータルで考えるなら、「ホワイトラグジュアリー」がダントツの1位です!

 

 

数量限定ではありますが、今ならお得なキャンペーン中ですので是非チェックしてみてください!